新着記事

他にも、こんなモノのエネルギーも抜ける!

  • 原因不明の頭痛に対する「痛みのエネルギー」
  • スマホを長時間観た後の「光によるダメージのエネルギー」
  • 職場や住環境で聞き続けた「雑音のエネルギー」
  • 食事経由で摂取してしまった「添加物等の残留エネルギー」
  • ピルなどを長期間飲んだ後の「薬の残留エネルギー」

 

 

 

このワークは、『糸を入れる位置』によって、それぞれ違ったものをデトックスすることができます。

 

例えば、

 「こめかみから入れると、頭痛の原因となっているエネルギーをデトックス」
 「目から入れると、見たくないのに見てしまった様々な光景や、ホラー映画などのエネルギーをデトックス」
 「耳から入れると、聞きたくないのに聞かされたネガティブな話のエネルギーをデトックス」

と、いった感じです。

 

 

一度のワークを行うだけでも効果はありますが、同じ箇所に対して10回~20回と徹底的に繰り返すことで、深く染み込んでいた不要なエネルギーを手放すことができます。

また、エネルギーデトックスワークとヒーリング(エネルギーワーク)とを交互に行うと、よりパワフルに、不要なエネルギーを抜くことが可能です。

 

 

エネルギーデトックスワークが必要な理由

エネルギー(エネルギーワーク)の世界では、

 「事象が過ぎ去っても、エネルギーは残る」
 「モノが無くなっても、エネルギーは残る」

ということが起こります。

 

例えば、

 「上司が怒鳴り散らして行った部屋に残る重~い空気」
 「事故現場に残るなんとなくイヤ~な感じ」

などを、感じたことはありませんか?

 

「同じような不快な現象が、人間の体内でも起こっている!」と言われると、イメージが湧きやすいのではないでしょうか。

 

暴飲暴食が続いた後で、ファスティング(断食)などの『物理的なデトックス』をすれば、『物理的な毒素』は確かに排出できるかもしれません。

 

しかし、エネルギーの世界の観点から見ると、「食事を取る」という行為は、
栄養素や、添加物、残留農薬だけでなく、

 「生産者が抱えていた、悲しみのエネルギー」
 「流通業者が抱えていた、怒りのエネルギー」
 「料理をした人が抱えていた、イライラのエネルギー」
 「経営者が抱えていた、貧しさのエネルギー」
 「ホールスタッフが抱えていた、恐れのエネルギー」

などといった

 『エネルギー的な(非物質の)毒素』

をも取り込んでしまう行為でもあります。

 

そして、これらの『エネルギー的な毒素』は、

 「『物理的なデトックス』だけでは排出できないもの」

なのです。

 

【エネルギーデトックスワーク】を行うことで、こうした『目に見えない不要なエネルギー(残留エネルギー)』に対処することができます。

 

 

なお、

 「エネルギーデトックスワークで対応できるのは、あくまでも、不要なエネルギーに起因するものだけ」

であり、

 「物理的な要因・原因に対しては、別途、物理的な対処(従来通りのデトックスなど)が必要」

ですので、
ワークの特性と効果を正しく理解し、適材適所で活用していくことが大切です。

 

 

自分でできるエネルギーデトックスワーク

エネルギーデトックスワークのやり方は、次の通り。

 1. 疲れや痛み、不要なエネルギーなどを抜きたい部分に、指先を当てる
 2. 『指先から、身体の中に、「不要な要素を絡め取るエネルギーの糸」を送り込むイメージ』をする
 3. 『エネルギーの糸を、頭のてっぺんからつま先まで張り巡らせるイメージ』をする
 4. 『エネルギーの糸に、疲れや痛み、不要なエネルギーが染み込んでいくイメージ』をする
 5. エネルギーの糸をゆっくり引き抜く
 6. 引き抜いたエネルギーの糸を、『浄化』する

 

1. 疲れや痛み、不要なエネルギーなどを抜きたい部分に、指先を当てる 2. 『指先から、身体の中に、「不要な要素を絡め取るエネルギーの糸」を送り込むイメージ』をする
疲れや痛み、不要なエネルギーなどを抜きたい部分に、指先を当てる

  • こめかみ
  • 性器
  • 肛門

など

 
『指先から、身体の中に、「不要な要素を絡め取るエネルギーの糸」を送り込むイメージ』をする
3. 『エネルギーの糸を、頭のてっぺんからつま先まで張り巡らせるイメージ』をする 4. 『エネルギーの糸に、疲れや痛み、不要なエネルギーが染み込んでいくイメージ』をする
『エネルギーの糸を、頭のてっぺんからつま先まで張り巡らせるイメージ』をする 『エネルギーの糸に、疲れや痛み、不要なエネルギーが染み込んでいくイメージ』をする
5. エネルギーの糸をゆっくり引き抜く 6. 引き抜いたエネルギーの糸を、『浄化』する
エネルギーの糸をゆっくり引き抜く 引き抜いたエネルギーの糸を、『浄化』する

 

・・・と、ここで、

 「・・・え、浄化???
  それって何?
  どうすれば良いの??」

と、思われたかもしれません。

 

 

浄化について

『浄化』とは、身体から抜き出した不要なエネルギーを、「処分」「処理」「無害化」することです。

(以下、一般的な『浄化』のやり方の例)

  • 「水で洗い流す」
  • 「塩に埋める」
  • 「月光浴」
  • 「セージを焚く」
  • 「換気する」
  • 「エネルギーワークを行う」

 

実はこの『浄化』が、エネルギーデトックスワークで一番大変な部分。

 

『エネルギーデトックスワークで抜いたエネルギー』は、例えるなら「油汚れ」のような感じで、
パワーストーンなどに対して行う浄化とは異なり、エネルギーワーク(レイキ等)で対処するのはかなり大変!

 

『エネルギーデトックスワークで抜いたエネルギー』を浄化する場合の目安
レイキ(エネルギーワーク)で浄化する場合 10分~30分(ヒーラーの力量による)
流水で手を洗って浄化する場合 15分程度
塩水に手を浸けて浄化する場合 20分程度

 

一般的なやり方による浄化
(パワーストーン等)
一般的なやり方による浄化
(抜いたエネルギー)
浄化の一般的なやり方(パワーストーン:楽々) 浄化の一般的なやり方(抜いたエネルギー:大変)

(※実際のエネルギーは目に見えません)

 

この『浄化』の問題については、後述します。

 

 

認定セラピストによるエネルギーデトックスワークは、ここが凄い!

『認定セラピスト』とは、エネルギーデトックスワークに関する理論を講習で学び、トレーニングを受けた人のこと。

セルフワークでももちろんそれなりの効果がありますが、認定セラピストによるエネルギーデトックスワークは別格です。

 

  • 大量のエネルギーを手早く抜いてくれる!
  • セルフワークでは届かない位置にあるエネルギーも抜いてくれる!
  • 施術時間をフルに使って、根深くこびり付いたエネルギーを抜いてくれる!
  • 漏れなく確実に浄化してくれる!
  • セルフワークのやり方を指導してもらえる!

 

セッションの様子

セラピストによって、若干、メニューが異なりますので、
お気に入りの信頼できるセラピストを見つけるのはもちろんのこと、数回に一度は、別のセラピストの施術を受けてみるのもオススメです。

 

 

ツールのご紹介

自宅でもプロ級のセルフメンテナンスを!

エネルギー入りブレスレットを使用することで、『ワーク』と『浄化』を強力サポート!

 

【BLESS YOU ブレスレット】

BLESS YOU ブレスレット

 

【BLESS YOU ブレスレット】は、エネルギーデトックスワークをサポートするためのエネルギーグッズで、

  • 『不要なエネルギー抜き』
  • 『浄化』
  • 『ワークを補助するためのヒーリング』

などの機能を備えています。

 

通常のエネルギーワークでは対処しづらい『抜いた後のエネルギーの浄化』も、このブレスレットなら、カンタンかつ確実に対処できます。

 

一般的なやり方による浄化 ツールを使った場合の浄化
浄化の一般的なやり方(抜いたエネルギー:大変) ツールを使った場合の浄化(抜いたエネルギー:楽々)
ツール無しで浄化を行う場合の目安 ツール有りで浄化を行う場合の目安
レイキ → 10分~30分(ヒーラーの力量による) 2~3秒
流水で手を洗う →15分程度
塩水に手を浸ける → 20分程度

 

ツールを使わない場合の抜け方(少量) ツールを使った場合の抜け方(大量)
ツールを使わない場合の抜け方(少量) ツールを使った場合の抜け方(大量)

(※実際のエネルギーは目に見えません)

 

・・・とはいえ、そうはいっても、目に見えないエネルギーの取り扱いは専門技術であり、その知覚力は個人差がとても大きいところ。

ですので、「今回、初めてエネルギーワークの世界に触れた!」という方は、
いきなりグッズを購入するのではなく、
まずはぜひセルフワークをやってみてください。

 

その上で、

 「確かに何かが抜けた気がする!」
 「凄く頑張れば浄化できる感覚も分かったけど、大変!」

と、感じられた方は、
グッズを購入するのがオススメです。

 

もし、セルフワークをやってみて、

 「抜けたかどうか分からない!」
 「浄化できたかどうか分からない!」

という方は、
一度、認定セラピストの施術を受けてみることをオススメします。

 

【ツール(エネルギーグッズ)について】

【認定セラピスト一覧ページ】

 

 

ツール購入者向けセミナーと、認定セラピスト制度

「もっと腕を磨いてしっかりとした施術をやりたい」

「セラピストとして活躍してみたい」

「すでにセラピストとして活動しているが、提供するメニューを増やしたい」

 

 

そんな貴方に向けて、『エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー』の開催を行います。

ワークショップ

(※このセミナーは、【BLESS YOU ブレスレット】購入者のみが参加することができます)

 

 

『エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー』に参加することで、エネルギーデトックスワークに関する理論や技術を学ぶことができます。

 

また、セミナーに参加した上で、所定の審査に合格することにより、『認定セラピスト』として、以下の特典を受けることができます。

  • 施術メニューとしてのエネルギーデトックスワークの利用許可
  • 認定証の発行
  • 当サイトの認定セラピスト一覧ページへの掲載(非掲載希望でも構いません)

 

 

なお、

 「セラピストとして活動するつもりはないけど、自分のためにより良い施術をしたい」
 「家族のために、スキルを磨きたい」

という場合にも、
1dayセミナーに参加することができます。

 

詳細はこちら →【セミナー&認定セラピスト制度について】