ブレスレットのご感想(りえさん)

私は今、腫瘍を取り除くための甲状腺全摘出の手術を終え入院しています。

入院生活でもブレスとワークはお役立ちです。
手術は無事成功したので、動けるようになってからまず鼻から麻酔や薬剤のエネルギーを抜き、口からも服用している薬の不要なエネルギーを除去。(寝ている間はガイドにヒーリングをしてもらいました)
体のだるさがかなり楽になりました。
便通もよく、看護師さんに「お腹ゆるくない?」と心配されるほど。

また、私はセミナーに出ていないのでどうするか迷ったのですが、手術創からも一度だけワークを行い、傷の辺りからモヤモヤとした糸が抜けました。
腫瘍が大きく、声の神経ギリギリまで行っていたとのことで、今も声があまり出ないのですが、直後より少し出やすくなったようです。
こちらも様子を見ながらやっていこうと思います。

そしてブレスは洗髪時にもとてもお役立ちです。
私はくせ毛で、髪の扱いに困っていたのですがブレスを付けて洗髪し、乾かすようにしたら髪が真っ直ぐになってきています。
これは入院前からやっていましたが、あまり荷物を持ち込めない入院生活でも大助かりでした。病院にある普通のドライヤーで乾かしてもボサボサにならない!真っ直ぐになってる!

そして今日は手術後、初めて看護師さんに洗髪してもらい(ブレスなし)、ブレスを付けてドライヤーで乾かしたらやはり真っ直ぐな状態になりまして、ありがたいです。
あと三日ほどで退院ですが、体調を見ながらしっかりワークをしていきたいと思います。

1 thought on “ブレスレットのご感想(りえさん)

  1. ピンバック: 認定セラピスト情報追加&ブレスレット体験談 | Sense of wonder

ただいまコメントは受け付けていません。